2011.4.7 病院編

チューリップを見に行った先で発見した腰のグリグリの破裂。
取りあえず自宅で消毒を試みるも傷口がエグい・・・(≧ヘ≦)
それに今のアンディは白血球数も少なめ・免疫力だって低いので
やっぱりきちんと病院で処置をしてもらったほうがいいよね。

ってことで、急遽 病院へ。
幸い道も空いてたので1時間で到着です。

c0097558_123742.jpg


まずはGISTの定期健診のためのエコー&血液検査。
そして血液検査の結果を待つ間に、破裂した腰のグリグリの処置を。

このグリグリ、数年前からあったもので、12月にはエコー&針生検でも
良性の表皮嚢胞腫・毛包嚢胞腫だろうとの結果だったので、
そういう意味でのドキドキはなかったものの処置がエグかった・・・

袋(嚢胞)ごと取れれば再発の心配はないとのことだったけど、残念ながら
袋は取れず、とりあえず袋の中から溜まった内容物を掻き出す処置を。
無麻酔で傷口に耳かきみたいなものを突っ込んでホジホジ~~(≧ヘ≦)ヒィ~
アンディ、暴れることなくジッと耐えて頑張りました~エライ!
あとは抗生剤を数日服用して、傷口が良くなるのを待つのみです。


GISTの詳しいデータは健康ダイアリーにUPしてますが
エコー検査で見たかぎりでは腫瘍の大きさ・数に変化はなく、
分子標的薬の効果は持続中。やったぁ~♪
血液検査の方も大きくみれば、良い方向ではないかと(=^^=)

c0097558_1192823.jpg


ドタバタした一日だったけど、結果的には破裂の処置も無事終わり
GISTの結果も概ね良好で、いい一日だったみたい。





[PR]
<< 2011.4.9 2011.4.7 >>