能登半島ぐるり旅  vol.4

2日目の今日も 半島の形をぐるりとなぞるように
海岸線に沿ってドライブ~

お宿を出て30分ほどで目に飛び込んできたのは
c0097558_21374665.jpg
ゴジラのカタチをしたゴジラ岩(≧∇≦)
青い空より真っ赤な夕陽のほうが似合いそうな感じ( ̄m ̄*)


そして・・・ついにやってきました半島の先っぽ♪
まずは道の駅に車を止めて、結構急な坂道をのぼります。
c0097558_213810100.jpg
えっほ♪ えっほ♪ お気に入りのトイをくわえて
頼もしい足取りで歩くアンディ(=^^=)


c0097558_21395939.jpg
能登半島最北端、やったぁ~ヽ(´▽`)/
禄剛崎灯台も真っ白で素敵♪


帰ってきてから知ったんだけど、
このあたりは日本三大パワースポットの一つだそうで
岬に集まる大地の気流と日本海の暖流と寒流が交わって
自然界のパワーが集まるんだって。へぇぇ~~~
c0097558_2250438.jpg
歴史ある灯台に見守られ(明治16年だって)
広い海を眺めながらのんびり散策している間に
アンディも私たちもパワーチャージできてるといいな♪


c0097558_2139271.jpg
こんな石碑もありました(⌒^⌒)b
(日本列島の「中心」というより「重心」らしいけど)

ちなみに・・・
我が家の中心は もちろんアンディ (*^m^*)




c0097558_22314930.jpg
車を停めた道の駅に戻って ちょっと一息♪

特産品の大浜大豆をつかったおからドーナツ・・・
アンディと一緒に食べようと思ったら、な・なんと!!
一口も食べぬ間にトンビにさらわれてしまったΣ( ̄ロ ̄lll)
油断して写真なんか撮ってるからだという噂もf(^^;)

一部始終を店内から見ていた道の駅のおばちゃん・・・
期待しているアンディのために もう一個買いに戻ったら
「お代はいいよ」ってサービスしてくれました。
くーっ、旅先での親切は心に沁みるぜ(笑)
どうもありがとうございました~!

-+-+-+-+-+


さて・・・今までは能登半島を北上してきたけど、
この先っぽを境に今度はぐるりと南下です。
c0097558_2224160.jpg
やってきたのは見附島。またの名を軍艦島。
角度によっては確かに大きな軍艦にも見えるし
お寿司の軍艦巻きにも見える・・・(^.^;

c0097558_22422548.jpg
ここからお隣の恋路海岸までの浜は
「縁結ビーチ」というらしく、ラブラブな鐘も(*^m^*)

c0097558_2239493.jpg
さっきの灯台からこっちは、いわば内海。
荒々しい表情の外浦と違って
この辺りは波もとっても穏やか。

ぽかぽかな陽気で、私たちもコート要らず。
誰もいない砂浜や隣接するキャンプ場の林の中を
行ったり来たりと楽しそうに走り回って
とってもご機嫌のアンディでした♪

-+-+-+-+-+

さぁ、ここからは いよいよ終盤。

能登有料道路では能登の山々と七尾湾を一望できる眺めを、
氷見の海岸線では富山湾に浮かぶ雪化粧の立山連峰を・・・と
ドライブしながらの絶景をたっぷり愉しませてもらって
能登半島にさようなら~~((((^0^)/


あとは、一路 我が家を目指して
北陸道~上信越~関越と ひた走るのみ!
c0097558_21462944.jpg
↑ 勾玉のモニュメント@越中境PA・北陸道
近くにあるヒスイ海岸が、古代日本の翡翠勾玉のルーツの地だとか


途中でアンディのごはんタイム&休憩を取りつつ
ようやく自宅に辿り着いたのは夜10時過ぎ。
1泊2日、1300kmにおよぶドライブ旅行、
無事に終えることができました (⌒∇⌒)ノ

毎度のことながら一人で全旅程を運転してくれた
シェフに心から感謝です!



c0097558_2334596.jpg

急に思い立った今回の旅行だったけど
とても充実した 心に残る旅になりました♪
この家族写真も大切な1枚になりそうです (#^.^#)


いつものことながら、のんびりUPの旅レポに
最後までお付き合いくださったみなさま、
本当にありがとうございました~♪
  



[PR]
by andymiumiu | 2012-03-23 02:20 | お出掛け
<< 2012.3.25 能登半島ぐるり旅  vol.3 >>