2012.4.17

くんくん。。。これ、なぁ~に?

c0097558_14461128.jpg

そう、13歳の誕生日旅行で作成したパウ陶板が
無事に焼きあがり、天神窯さんから届いたのです♪

c0097558_14462291.jpg

化学釉薬を使わず自然の色合いを大切にするという
先生のこだわりが生きた素敵な仕上がり。

アンディのパウの両脇には
シェフとワタシの拇印とイニシャルです(^^*)

c0097558_14462618.jpg

よく見ると、肉球の細かなひび割れまでもが
しっかり刻みこまれていて、
歳を重ねた13歳ならではの仕上がりに (´▽`)

アンディの歴史が刻まれた肉球、
むにゅっと愛おしいな~ ♪


これからもまだまだ一緒に
その足に、瞳に、心に・・・
楽しい日々を刻んでいこうね。



* * *  * * *  * * *  * * * 

添えられていた手紙には先生の愛犬ウィンくん(15歳)が
4/9の朝 眠るように空へと旅立ったことが綴られてしました。
穏やかで優しいお顔のウィンくん、今頃は若い頃の身体に戻って
西伊豆の工房の周りを自由に駆け回っていることでしょう。
ウィンくん、あなたに出会えてよかった。ありがとう。



[PR]
<< 2012.4.18 2012.4.16 >>